› ブルのいびき★ANIMAL BOND › 運命の♥メイちゃん

2009年12月10日

運命の♥メイちゃん


今回の記事は、私の独り言です。
メイという猫に出会った事を忘れない様に
形に残しておきたくなりました。








メイちゃん。

2009年7月のある日。

保健所で出会えた子。

小さなバスケットの中に入ったメイは

平べったく、カエルの様な体系をしていた。

(事故か何かで後ろ足が麻痺してるのかな?)

そう思ってメイを見ていると

メイがゆっくりと顔をあげて

真っ直ぐな瞳で私を見つめた。

パタン・・・

バスケットが閉じられ、メイは行ってしまった。

それから、毎日毎日、メイの瞳が頭から離れない。

(私に、あの子の面倒がみれるだろうか・・・)

そう考えると、メイを迎え入れる決断が

なかなか出来なかった。

そして、メイの命の期限日の前日・・・

空の会のメンバーにメイの事を話してみた。

すると・・・

「何かあったら、みんなで協力します」

という心強い言葉が。

なんだか、一人で悩んでいた自分が

恥ずかしく思えてきた。

そして、自分の都合の為にメイの命を

はかりにかけていた自分を・・・。


私はやっとメイを迎えに行く決心が出来た。


メイの診断結果は・・・

先天性の骨の異常で、2~3カ月の命。

後ろ足だけではなく、前足も動かない。

背骨は、すべてぐちゃぐちゃに曲がっている・・・

カエルの様な体系の原因は

便と尿がミッチリ溜っているせいだった。

「よく今まで生きていたなぁ・・・」

正直そう思った。

診断を聞いて、一瞬絶望的な気持ちになった。

けれど、メイは相変わらず真っ直ぐな瞳で

私を見つめている。

そして、私は・・・

「短い命なら、一日一日をメイが喜んでくれる日にしよう。
 
 短くとも、ギュッっと濃縮された毎日にしよう。

 最期の時がきても、メイが幸せで、楽しい思い出を

 少しでも多く天国に持って行けるようにしよう。

 生まれてきて良かった。とメイが思えるように・・・。」

そう、決心した。


メイとの新しい生活は、本当に楽しい毎日だ。

お腹が空いた時は、ガブリと噛んでくる。

遊びたい時は、前足をカキカキ。

眠たくなったら、仰向けになってさすって頂戴のアピール。

メイが寝息をたてて寝ている顔は

本当に可愛い。

メイに出会えて本当に良かった・・・。






余命宣告から、早5ヶ月・・・

メイは、とても元気だ!

以前は、週に2回、排泄をさせるために病院へ

行っていたが、最近は自力で排泄が出来る様に

なってきた。

器用に体を動かして、部屋中を探検している。

時々、家具の隙間に挟まって

「メー」

と鳴いたり・・・

少し遠くまで行き過ぎて、不安になるらしく

「メー メー」

と必死な顔で戻ってきたり・・・。

毎日、色々な表情を見せて、笑わせてくれる。




メイ、あなたに出会えて良かった。

これからも、楽しい時間を過ごしていきましょう。

至らない母ちゃんですが、よろしくね。


最後に・・・

T動物病院の先生・スタッフの皆様

私がこうしてメイと一緒にいれるのは

T先生・スタッフの皆様のおかげです。

T先生の懸命な治療と、メイへの優しさが

私とメイを支えてくれました。

これからも、多々お世話になると思います。

メイ共々、これからもよろしくお願いいたします。






















Posted by ♥ぐらぶぅ♥ at 23:07│Comments(7)
この記事へのコメント
メイちゃん 本当に最初のころに比べるとまったく別の仔みたいですねっ
これも代表が愛情をた~~~~っぷり注いだ結果です★
メイちゃんだけでなく他の不幸な犬猫たちも代表の見返りを求めない純粋な愛情のおかげでずっとずっと幸せな日々を送ってると思います
本当に頭が下がる想いです
これからも凄い大変でしょうが犬猫に愛情を注ぐ代表を微力ながらも応援します
Posted by marco at 2009年12月11日 08:39
★marcoさん★
癒しのメイです。
空の会にとって、marcoさんの存在は
とっても大切です。
微力だなんて、とんでもない!!
ラブリーmarcoっっ♥♥♥
Posted by ♥ぐらぶぅ♥♥ぐらぶぅ♥ at 2009年12月11日 10:57
初コメントです、突然すみません(会のブログには
先日お邪魔しました)
きらりんの母と申します、会のYさんからこの子の事を
聞いていました。
はじめまして、よろしくお願い致します。

メイちゃん、天使のような子ですね。たまにこんな子が
いるんですよね、地上に降りてきた不思議な子が・・
その子に出会い、最初は混乱して悩まれた事でしょう。
それでも入れる事を決心された
「ぐらぶぅ」(さんとお呼びすれば良いでしょうか)さんは
神様のお見立て通りの方でした。

前脚も動かないのですか・・それは大変ですね。
介護に頭が下がります。そんな中でも
排泄が自力で出来るようになったなんて、スゴイです。
やっぱりただのネコちゃんじゃないなぁ!。
Jちゃんにも涙が出ました。生きる姿が
私たちに命の大切さを思い出させてくれます。
素晴らしいコです。

何を隠そう(誰からも聞かれてないけど)私も今週、
保健所から不随の子を連れて帰ってきたんですよ~。
同じ黒猫です。脊髄損傷と骨折で2~3時間置きに
圧迫排尿をしています。でも絞りやすくて親孝行です。

メイちゃん・・メイちゃん・・小声で写真につぶやくと
会った事もないのに、優しさが心にしみわたります。
いつかまた、お会いしたいです。
本当に突然の書き込みですみせんでした。
Posted by きらりんの母チャン at 2009年12月12日 00:39
ご無沙汰しております

何度か病院でメイちゃん見かけましたが、その時よりも大きくなっているきがします。

メイちゃんはぐらぶぅさん家族の愛に包まれて幸せですね。

自分の体調もあまり良くないため、しばらくお手伝いできませんができる範囲でお手伝いしたいと思います。
応援しています。
Posted by ラッキー at 2009年12月13日 10:42
★きらりんの母チャン  さま★
Yさんより、お伺いしております。
コメントありがとうございます。
きらりんの母チャン さまに比べたら
わたしなんて、ヒヨッコです。むしろ、卵です・・・。
これから、色々と教えて頂ければ嬉しく思います。
黒猫ちゃんに、いつかお会いしたいです。
ありがとうございました。


★ラッキー さま★
もしや・・・
カイザー君のママさんですか?
(違ってたら、すみません・・・)
メイは、色々な方の愛に包まれて
本当に幸せそうです。

お体、お大事になさってください。
メイの事、動物たちの事を想って下さる
その想いが、何よりも励みになります。
ありがとうございました。
Posted by ♥ぐらぶぅ♥♥ぐらぶぅ♥ at 2009年12月15日 13:42
メイちゃんってそんなことがあったんですね><
でも大丈夫ですっ☆うちのこもあと半年って
言われて5,6年生きましたよw

だからあと30年くらいは・・・w

でもめいちゃんも幸せそうでよかったよかった☆
前T病院でみたときちっちゃかったのに
なんか大きくなりましたねー♪
代表と代表の家族のおかげだーーー☆
さすが代表一家です!!
Posted by ちょめ at 2009年12月16日 18:35
★ちょめちゃん★
あと、30年生きてほしいな~。
あっ・・・その前に、私にお迎えがきそうです。
ちょめ家の皆さんもステキよ♥
Posted by ♥ぐらぶぅ♥♥ぐらぶぅ♥ at 2009年12月18日 13:14
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
運命の♥メイちゃん
    コメント(7)